かおからだ
育児と育犬・・・奮闘日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12年前
おっともうすぐでクリスマス・イブが終わってしまう。

12年前のクリスマスイブのことを思い出してみようと思います。

12年前。オットがまだ彼氏だったころ。
両親から「ワンコは大人になってから」とのいいつけをしっかり守って、大人になったのでワンコを迎える決心をしました。
大好きなのはポメラニアンでした。

ワンコを飼いたいとオットに相談したら、川崎市の愛護センターに連れていってくれました。

センターに入った瞬間、イブにイチコロでした。
イブは私から視線を外し、すべて私とは逆方向に逃げました。

センターの職員からは「このクロでいいんですか?」

サイエンスダイエットを2袋おまけでもらってイブはうちの子になりました。

フワフワの小型犬を想像していた両親は黒くて隅っこで震えている子犬を見て正直腰をぬかしたそうです。

もちろん名前の由来はクリスマス・イブにうちの子になってくれたからイブです^^

そんなだったイブが12年間でこんなにも私を好きになってくれた・・・と思うだけで、今までイブと一緒にいられて本当によかった・・・と感謝する毎日です。

イブちゃん、毎年お約束のイブのシュークリーム、今まで1/8だったけど、今年は丸まる1個だよ!!!



スポンサーサイト




Copyright © かおからだ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。